トイレを使いこなす

ウォシュレット 手順に従うことによって簡単にできる

トイレを使いこなす
数多くのトイレ製品のデザイン販売を行っているメーカーとして国内でも知名度が高いのがTOTOであり、トイレそのものだけではなくそれに関連した製品も幅広く販売していることから利用を検討すると言うお客様も多くなっています。その分トラブルの問い合わせも多くなっているのですが、その中のひとつが「ウォシュレットの便座が勢いよく閉じるようになった」という問題です。これは便座交換などによって設置したウォシュレットの自動開閉機能の故障もしくは誤作動が原因となっているのですが、TOTO側はこれに関してソフト閉止ユニットの交換を行うことによって問題が解決することがあるとしてホームページ上でその手段についての解説を行っています。つまりトラブルはトイレつまりで解決できます。ソフト閉止ユニットの交換は一般の人でも行うことが可能となっており、手順に従うことによって簡単にできるようになっていますし、ユニット自体もメーカーのホームページで購入することが可能です。ただ、それでも解決しないと言う場合は便座交換が必要になってくるため業者に依頼することをお勧めします。